タレ 固形分

お問合せ

大豆と健康 【太子食品工業株式会社】のお問い合わせ

大豆と健康 【太子食品工業株式会社】の無料資料請求

大豆と健康 【太子食品工業株式会社】電話番号:0120-707-102

営業時間
9:00~17:00

1 - 6 / 8 次へ >

会社概要

...月、十和田工場操業開始。 1973年 少食少量化時代に対応して、日本で初めてミニサイズのお豆腐「ミニ奴」を集積パックで発売。全国的な反響を呼ぶ。 1974年 昆布入納豆(タレ付)を開発、東京の三越デパートに納品、発売開始。 1977年 業界初のミニカップの納豆「まめちゃん納豆」を発売。同時にタレ付にし、それまでの業界の常識をやぶる革命的商品となる。 ...

続きを読む

湯葉:濃厚で上品な味わいの生ゆば

大豆固形分12%以上の濃厚な豆乳から、いちばん先に引き上げた「生ゆば」です。原料はイソフラボン・リッチで全糖量が多い北海道産大豆を自社基準で厳選に選別。水は国立公園の日光連山を水源とする天然の伏流水という良質な素材で作り上げました。 独自の製法で「ゆば槽」の豆乳を毎回入れ替え、常に新しい豆乳から汲み上げるので、素材の甘味と旨味を生かした、とろける食感と濃厚な味わいを楽しめます。 添付のタレは和風だしのきいたコクのある本醸造しょうゆたれ。賞味期限も13日間と、生ゆばとしては、画期的な長さを実現しました。 http://taishi-shop.jp/SHOP/52724/list.html ...

続きを読む

太子納豆:昔ながらのロングセラー

...全国納豆鑑評会の大粒・中粒部門で「優秀賞」を受賞しました。昔ながらの変わらない伝統の味が評価をいただいたようです。 内容量は“昔ながらの”にこだわって少し大めの100㌘。 本醸造のしょうゆのタレを添付していますが、からしはつけていません。幅広い年代に長期間ご愛顧いただいている納豆です。 http://taishi-shop.jp/SHOP/103050.html ...

続きを読む

濃いミニおぼろ:まったりした食感が好評です

濃厚な味わいが売りです。 大豆固形分は通常のお豆腐の1.2倍。“食べた感じ”がする味わい深いお豆腐です。 原料はもちろん、水と大豆とにがりだけ。消泡剤や乳化剤はいっさい使っていません。120㌘の二個入り。添付のタレかけて召し上がってください。 http://taishi-shop.jp/SHOP/125950.html ...

続きを読む

「調整豆乳」ってどういう意味?

... 豆乳売り場の豆乳の中に「調整豆乳」と書かれた商品が並んでいます。 この「調整豆乳」は大豆固形分が6%以上。飲みやすくするために甘味料、植物油、香料などが加えられています。つまり、飲みやすくしているわけです。ちなみにコーヒー味などのついた豆乳は「豆乳飲料」を表示されています。 では純粋に大...

続きを読む

“業界初”はタイシから

... 納豆といえば今ではタレとカラシが付いた2~4個をまとめてものが主流になっていますが、1960年代ごろまでは、三角の経木に包まれた100㌘以上のものが主流でした。当然、タレやカラシも付いていませんでした。 そんな中で、...

続きを読む

1 - 6 / 8 次へ >

サブメニュー

お問合せ

大豆と健康 【太子食品工業株式会社】のお問い合わせ

大豆と健康 【太子食品工業株式会社】の無料資料請求

大豆と健康 【太子食品工業株式会社】電話番号:0120-707-102

営業時間
9:00~17:00

  • お問い合わせ
  • タイシの工場見学案内
rss